ネットショップ開業 静岡県IT事業協同組合

> HOME  > 組合概要  > 組合員紹介  > 事例紹介  > お問合せ


コラム ネットショップ開業

ネットショップの看板!?独自ドメインについて

オリジナリティを出すなら独自ドメイン!


 さて今回のお題「独自ドメイン」ですが、有名なYAHOO!JAPANを例にあげるとのアドレスのhttp://www.yahoo.co.jpのうち yahoo.co.jp の部分をドメインといいます。
ですから「YAHOO!JAPANは、yahoo.co.jpという独自ドメインでサイト運営をしている」と言えるわけですね。 kakaku.comやnakata.netも独自ドメインです。co.jpや.com .netの部分は一応意味があるのですが、運用上はそれほど問題にならないのでここでは説明を割愛しますが、上記ドメインのyahooやkakakuやnakataの部分は、取得者の方が好きに決められます。(ただし早いもの勝ちです)


 例えば山田商店という魚屋さんがドメインを取るなら例えばyamada.comという具合になるわけですが、前述のように早い者勝ちなので既に誰かに取られていることも考えられます。そのようなときは、yamada.netやyamada.jpを、それも誰かに取られていたら、魚屋さんですのでsakana.comやsakana.netを、それでもだめならe-sakana.comやyamada-sakana.comを検討するという具合になるわけです。


 独自ドメインのメリットですが、まず第一には『信用』ということがあげられと思います。無料のホームページ領域で運営しているショップと独自ドメインで運営しているショップではオーナーのサイトに対する取り組み方が違うと判断する消費者は少なくないと思われます。また、独自ドメインのほうがSEO(検索エンジン最適化)的にも有利だと言われています。当たり前ですが、プロバイダーなど他社の名前が入っているアドレスよりも、短くてオリジナリティがある独自ドメインのほうが覚えやすいし、かっこいいですよね。


 ここまでくると「独自ドメインでサイトを立ち上げるにはどうすればいいの?」と思った方もいらっしゃるかもしれません。独自ドメインでサイトを立ち上げたり(例:http://www.sit.or.jp/)、独自ドメインでメールアドレスを作ったり(例:info@sit.or.jp)するには、【レンタルサーバー】(ホスティングとも呼ばれます)というサービスを利用するのが一般的です。【レンタルサーバ】と買い物カゴ機能の【レンタルショッピングカート】がセットになったサービスもありますので、こちらもおすすめです。


●関連リンク:e-shopsネットショップ開業パック



| プライバシーポリシー | リンク | 組合加盟について |


Copyright(C) 2006 静岡県IT事業協同組合 All Rights Reserved.